入試レベルの難問が解けるほどの成長!

受講開始して8か月目の中3生の生徒さんが、

「受験塾の国語のテストの説明文で、満点がとれたよ!」

と教えてくれました🙌

そのテストは、入試レベルの難問が混ざっていたそうです。

今回、他の生徒さんがほぼ解けなかったというその難問まで正答できたそうで、

「自信がついてきた😊」と嬉しそうにしていました。

お母様も「じわじわ国語ができるようになってきたと実感してます!」とおっしゃっていました!

中2のテキストの、間違った問題にじっくり時間をかけて、

わかるまで考え直し、解き直しをして、問題の解き方を理解するよう努めたことが勝因と感じます😊

良くなってきたところを更に「いいぞ!いいぞ!」と伝え続けていきます💪

関連記事

  1. テストの結果と、読解演習量の関係

  2. テキストを3周やりきった効果が出ました!

  3. 結果が出るまで努力し続けることの大切さ

  4. 【ある日の授業風景】文法って難しい??「修飾語」の学習

  5. 生徒さまの声① 【2021年9月 教室便り】

  6. 「問」の部首は、「もんがまえ?」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP